健康診断で一番苦手な項目

実はここ数年耳の聞こえがあまり良く無く、心配になって自分で聴力検査に行った程です。

健康診断で一番苦手な項目

40才、男性のエッセイ : 実はここ数年耳の聞こえがあまり良く無く

実はここ数年耳の聞こえがあまり良く無く、心配になって自分で聴力検査に行った程です。

その時の聴力検査での数値で一目瞭然ですが、いつも健康診断の聴力検査で、検査する人に大丈夫ですか?と言われるので、それが嫌です。
毎回聞こえないので、ボタンの押しようが無く、聞こえていませんか?と言われるのですが、聞こえませんとしか言えないのです。

歳を取ると、誰でも高い音が聞き取り難くなってきますが、それに加え、常に音楽を大きな音で聴いていたので、耳が悪くなったとばかり思っていました。

でも、耳鼻科に行って検査をした時、もしかしてご家族に耳の悪い人がいませんか?と聞かれたのです。
両耳とも同じ所が聞こえていないので、もしかしたらこれは遺伝かも知れませんと。
家族に聞くと、父親が耳が悪く、今では補聴器無しでは聞こえません。それまで、父が耳が悪い事は知りませんでした。
その現実を知って、聞こえにくいのは遺伝かなと、最近思います。
でも、本当に毎年聴力の検査だけは苦手です。

話題になっているハナシ。調べるならココでチェック

Copyright (C)2017健康診断で一番苦手な項目.All rights reserved.