健康診断で一番苦手な項目

健康診断ですごく苦手なのは、バリウム検査です。

健康診断で一番苦手な項目

39才、女性のエッセイ : 健康診断ですごく苦手なのは、バリウム検査です

健康診断ですごく苦手なのは、バリウム検査です。
嫌いな方は多いかと思いますが、私にとっては恐怖に近いぐらいで、検査の数日前からブルーになってしまいます。
まず、食品ではない液体を飲まなければならないということ。10年程前のことなのですが、飲み込んだ途端そのまま軽く吐いてしまったことがあり、ちょっとしたトラウマになっています。うまく飲み込んだ後も、検査の間数秒我慢していなければならず、私はいつも頭の中で「早く終わって」と叫んでいます。
検査後、トイレできれいに吐き出せればいいのですが、そういう時に限ってほとんど出てはくれず、結局下剤に頼ることになります。この下剤が、また私にとってはやっかいで、薬で無理に出すせいか、その後1週間近く便秘になってしまうのです。
毎朝ヨーグルトを食べるなどして腸内環境には気を遣っているのですが、この下剤のせいで、それが台無しにされてしまうような気分です。

選べるのであれば、たぶん私はバリウム検査を受けないと思います。

話題になっているハナシ。調べるならココでチェック

Copyright (C)2017健康診断で一番苦手な項目.All rights reserved.