健康診断で一番苦手な項目

勤めている会社で年に1度健康診断を受けており、自分の健康を確認させてもらうことが出来て非常にありがたいです。

健康診断で一番苦手な項目

33才、男性のエッセイ : 勤めている会社で年に1度健康診断を受けており

勤めている会社で年に1度健康診断を受けており、自分の健康を確認させてもらうことが出来て非常にありがたいです。

しかし、バリウムを飲むのが苦手で、毎年健康診断の時期になると億劫な気持ちになっています。また、注射が好きではないので、採血検査の時も緊張して体が硬くなってしまいます。

しかし、一番苦手なのは尿検査です。
毎年、健康診断になると尿が出なくて苦労をしてしまいます。朝はなるべく水を多く飲んで、検査までトイレに行かないようにしているのですが、バリウムや採血検査があることが原因で緊張してしまい、尿が出なくなってしまいます。尿検査は最初に行うことが多いのですが、最初にしっかりと尿検査を終えることが出来ないことが多く、毎年尿が出るのをしばらく待つという状態でした。

これから年齢を重ねていくと、検査項目も増えていくことになるので、他にも色々な苦手な検査が増えていきそうで少し億劫に感じています。

話題になっているハナシ。調べるならココでチェック

Copyright (C)2017健康診断で一番苦手な項目.All rights reserved.